モノマチイレブン(第11回モノマチ)MONOMACHI 11th


第11回モノマチは、2019年5月24日〜26日に開催いたします。

 

 

今年のテーマは「わくわく、どきどきをつくる」

 

ロゴをよく見ると、モノマチのMの中に「11」の数字が隠されていることがわかります。
これこそモノマチのコンセプト。
思わぬところにドキドキとした驚きや発見、交流があり、わくわくとした気持ちが高まる。
そんな心の高揚感を形にしました。
丸みを帯びたフォルムは楽しさの、スカイブルーの色は5月の空の象徴です。
このロゴとともに期間中の快晴を祈りつつ、第11 回モノマチを盛り上げていきましょう!

デザインディレクター:北 直旺哉

 

開催概要

名 称:第11回モノマチ
会 期: 2019年5月24日(金)・25日(土)・26日(日)

web : monomachi.com
facebook: http://www.facebook.com/Monomachi
twitter : @monomachi

会 場 : 台東区南部徒蔵地域一帯(浅草通り、隅田川、神田川、中央通りに囲まれた地域)
参加店 : 約190組(店舗、メーカー、問屋、職人工房 等)

アクセス : 以下の駅がいずれも会場エリアに含まれます。
JR 御徒町駅・浅草橋駅
東京メトロ 日比谷線仲御徒町駅・銀座線上野広小路駅
都営浅草線 蔵前駅・浅草橋駅
都営大江戸線 上野御徒町駅・新御徒町駅・蔵前駅
つくばエクスプレス 新御徒町駅

 

第11回モノマチ実行委員会

実行委員長:片岡 清高( 有限会社ファッションメイト片岡)
副実行委員長:大井谷 猛(株式会社ブラス)
実行委員:太田 久昭 (株式会社ラモーダヨシダ)、片岡 一美(有限会社ファッションメイト片岡)、川越 浩司(株式会社 カワゴエ)、菊池 光義(SURUME STUDIO)、北 直旺哉(キネトグラフ社)、佐藤 潮、佐藤 正裕(株式会社リアライズ)、進士 遙(Rocha)、杉浦 一志(JISHAQMEN)、染谷 昌宏 (染谷商店)、田中 一夫(田中箔押所)、田中 一博(望月印刷株式会社)、津久井 大輔(株式会社コンボ)、西澤 真由美(株式会社クロスローズプラン)、日柄 美里(エルケー商事株式会社)、樋口 珠由子、藤井 タケヲ(アグリトーキョー)、細川 麻沙美、細川 太郎(株式会社タロヲ)、前島 昭美、松下 禎宏(Fractale.inc)、三田村 蕗子、宮脇 佑輔 、宗像 良延(ジップデザインスタジオ)、横瀬 哲也(宏和産業株式会社)、吉田 昌充 (株式会社ラモーダヨシダ)

主催:台東モノづくりのマチづくり協会(地元有志による自主運営組織)

会長:吉田 昌充(株式会社ラモーダヨシダ)

後 援:台東区、東京商工会議所台東支部
特別協賛:公益財団法人東京都中小企業振興公社 東京都立産業貿易センター台東館
協力: おかず横丁(鳥越本通り商盛会)、佐竹商店街、台東デザイナーズビレッジ、2k540 AKI-OKA ARTISAN、 望月印刷株式会社、株式会社システムハウス. アイエヌジー、株式会社ビジカ

ページTOPへ